RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

タイ料理調味料3種

2010.05.07 Fri
表参道の駅ナカに入ってる紀伊国屋さんで買いました。タイ料理の調味料3種。

P1030948.jpg

左からスイートチリソース、ナンプラー、チリソース。

卓上で使うのに便利なサイズ。案外いろんな料理に使えます。

Category:お惣菜ほかいろいろ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

堂島ロール

2010.05.07 Fri
久々に堂島ロールを買ってみました。

P1030927.jpg
P1030931.jpg
P1030938.jpg

やっぱり美味しいんですよね、これが。

Category:パン・お菓子など | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

渋谷「チャングミ」 韓国料理

2010.04.27 Tue
渋谷宇田川町のはずれ、ほとんど神山町に近い立地の韓国料理屋さん「チャングミ」。

まずはビール。

P1050719.jpg

お通しが2品。


レバ刺し。

P1050721.jpg


キムチ。

P1050722.jpg


タン。

P1050728.jpg


カルビ。

P1050724.jpg


ハラミ。

P1050726.jpg


サムギョプサル。

P1050732.jpg
P1050730.jpg
P1050733.jpg
P1050740.jpg


こういう本格的なものは初めて食べました。


最後にユッケビビンバ。

P1050737.jpg




Category:中華・アジア・エスニック | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

用賀「市屋苑」 焼き鳥

2010.04.18 Sun
用賀の焼鳥屋さん「市屋苑」。
昔から通っているお店です。

店主の鈴木健さんが元プロレス関係の方で、客層はその方面の人たちや体育会系の人たちが多い。
それと健さんの関係なのか、芸能界の人たちも。


さて、まずはビール。

P1050694.jpg


お通しはいつも枝豆。

P1050692.jpg


もろきゅう。

P1050695.jpg


とりわさ。

P1050697.jpg


キャベツのサラダ。

P1050700.jpg


ネックチーズ。

P1050702.jpg

せせり肉にチーズがのせてあって特製のごまだれでいただきます。


鶏皮、たれで。

P1050707.jpg


ぼんじり、塩。

P1050704.jpg


ポテトフライ。

P1050710.jpg

これは写真撮り忘れて先に半分ぐらい食べちゃいました。本当はかなりのボリューム。


とにかく安くて美味しいお店です。
少々賑やかすぎるのとお客さんの喫煙率が高いのは個人的には残念なんですけど、それでも頻繁に通ってしまいます。




Category:和食全般 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

渋谷「清山」 そば

2010.04.17 Sat
渋谷神山町。

宇田川町から少し歩いて街が静かになってきたあたり。
「隠れ家」って言葉はこの店のためにあるんじゃないかっていうようなお店「清山」。

まずはビール。

P1050660.jpg


だし巻きはひとり分に分けて出してくれた。

P1050663.jpg


で、棒にしん。

P1050666.jpg

横に昆布も。

P1050672.jpg


海苔。

P1050670.jpg

立派なわさび付き。

P1050668.jpg


牛すじ肉のそば湯炊き。

P1050674.jpg
P1050677.jpg


ここで日本酒。

P1050679.jpg


白ワインも。

P1050682.jpg


そして蕎麦。

P1050685.jpg


蕎麦湯。

P1050690.jpg


とにかく、洒落すぎるぐらいお洒落なお店で、美味しいもの好きとしてはむしろ勘弁してほしいぐらいなのだけど、それだけじゃなく、どの料理もとても美味しい。

蕎麦はかなり美味しい。
そして、ここの蕎麦湯の濃厚さはすごすぎです。


Category:和食全般 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

フォシェのクロキニョール

2010.03.16 Tue
フランスはシャンパーニュ地方ランス名物のお菓子だというCroquignoles(クロキニョール)。

P1030627.jpg
P1030630.jpg

ミッドタウンのDean&Delucaで売ってまして。
フランボワーズとショコラという組み合わせ、そして“シャンパーニュ”というブランド力に負けて買ってしまいました。

Fossier(フォシェ)というメーカーさんはランスの有名な老舗のようですね。

Croquignoles framboise chocolat
http://www.fossier.fr/croquignoles-framboise-chocolat_p56.html

メーカーサイトでは4.8ユーロなんですが、東京ではほぼ1500円。
せめて980円ぐらいだとうれしいのですが。


Category:パン・お菓子など | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

春キャベツとソーセージ

2010.03.13 Sat
春キャベツを塩漬けにして保存するっていうレシピがあって先日ちょっと試してみました。

そのキャベツを使い、ソーセージ&玉ねぎと一緒に水とお酒でさっと煮込んだのがこれ。

P1030620.jpg

本当になんということもない簡単料理なんですが。

春キャベツの甘みとソーセージがよく合います。

シャウエッセンとかアルトバイエルンとか、なかなか侮れないですよ。
うちではかなり頻繁にいろいろ活用してます。

Category:うちごはん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

朝チョコ第4弾、オレオのチョコレートバーミニ

2010.03.13 Sat
朝チョコ、確か第4弾。

オレオのチョコレートバーミニ。

P1030651.jpg
P1030658.jpg

この手のものはいろいろ種類があるので、まぁ楽しみながらいろいろ試してます。



Category:パン・お菓子など | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

グリコのお菓子セット

2010.03.12 Fri
新聞の契約のサービスでグリコのお菓子セットをもらいました。



コーヒーカップと比べるとわかると思いますが、かなり大きい箱です。


入ってたお菓子はこんな感じ。

P1030610.jpg

大層なものが入ってるわけでもないんですが、なんかうれしくなります。

Category:パン・お菓子など | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

オーバカナルでダノワーズ・パティシェール

2010.03.05 Fri
アークヒルズのオーバカナルでちょっと一息。

P1050579.jpg

パンは、ダノワーズ・パティシェール。
カスタードクリームがこれでもかってほどのってます。
写真の見た目よりもかなりいっぱい。

Category:カフェ・ファストフード | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |

広尾「ア・ニュ」 フレンチ

2010.02.28 Sun
広尾のフレンチレストラン「ア・ニュ」に行ってきました。

P1050580.jpg

代官山のル・ジュー・ドゥ・ラシエットから独立した下野シェフと中村支配人のお店。
オープンしてまだ4ヶ月だというのにすでにすごい評判になっているお店です。


まずはシャンパーニュをグラスで。
フィリップ・ラマリエとアンリ・ジローの2種類あるとのことなので1杯ずつ。

P1050582.jpg

P1050585.jpg


料理は「ムニュー ドゥ コンパレゾン」というコースをいただくことに。
いくつかの食材を2通りの調理方法で出してくれて、それを比較しながら食べるというもの。

まずはアミューズが3種。

P1050586.jpg

3つとも器の底が凸型になっていて、サービスの人から手渡しで受け取り、お皿に空いた穴に自分で差して置くという、ちょっとした仕掛け。


続いて、ピュレ状にした桜えびをパリパリに焼いたものでキャビア入りのサワークリームをサンドしたもの。

P1050589.jpg

桜えびの風味がすごい。


パンとバター。

P1050590.jpg

P1050592.jpg

バターはお店で空気を含ませたホイップバターだそうです。


ワインは、お皿に合わせてグラスで出してくれるデギュスタシオンにしました。
1杯目はジョセフ・ロティのブルゴーニュ・ブラン。

P1050593.jpg

これ、ピノ・ブラン100%だそうで。
恥ずかしながら、ピノ・ブランでACブルゴーニュを名乗れるとは知りませんでした。


ここで、ほたるいかのコンパレゾン。

P1050596.jpg

ほんの少しだけゆでたほたるいかにトマトのソース。下はインカのめざめ。

P1050598.jpg

春の野菜をほたるいかのソースで。


ワイン2杯目はニコラ・ポテルのサントネイ。

P1050599.jpg


続いて、ホワイトアスパラガスのコンパレゾン。

P1050604.jpg

ホワイトアスパラはスープ状になっていて、雲丹がひとつ。下にえびのジュレも敷いてある。

P1050602.jpg

ホワイトアスパラのフリットの下にパルメザンチーズに漬け込んだ卵黄が敷いてあり、白い泡はベーコンのソース、上にすりおろしたトリュフ。


ワイン3杯目は2000年のサン・ジョセフ。

P1050608.jpg


料理は、桜鯛のマリネと生ハムのコンソメ。

P1050610.jpg

お皿の縁にフリットした鯛の骨がいくつか添えてある。


続いて、かさごを新わかめのソースでいただく料理。

P1050613.jpg

かさごとは思えない切り身の大きさ。
皮はパリっとしつつ、火の入り方が絶妙。


ここでお肉料理のための赤ワイン。

P1050614.jpg

鴨の料理にマルサネ。

P1050618.jpg

仔羊の料理はかなり身が柔らかいとのことで、ボルドーではなく熟成したローヌをわざわざ抜栓してくれました。
2000年のシャトーヌフ・デュ・パプ。


というわけで、鴨のコンパレゾン。

P1050629.jpg

P1050627.jpg

これはル・ジュー・ドゥ・ラシエット時代からある料理だったと思います。
マダムビュルゴーのシャラン鴨のロティ。


仔羊のコンパレゾン。

P1050625.jpg

P1050623.jpg


そして、チーズも少しだけ。モンドールとコンテを。

P1050631.jpg


チーズには赤ではなく白を合わせたいとお願いしたところ、次のデザートにも合わせてくださいと、ブラン・ド・ブランのシャンパーニュをわざわざ新しく抜栓してくれました。

P1050635.jpg

しかもステム折れそうなぐらい注いでくれて。


デザート、一皿目は桜のアイスクリーム。

P1050637.jpg


そしてショコラのコンパレゾン。

P1050644.jpg

温かいシフォンをショコラブランのソースで。

P1050640.jpg

こっちは3種類のムース。
左からカカオ45%、75%、80%だったか。


コーヒーとカフェオレ。

P1050645.jpg

P1050647.jpg


最後に小菓子。

P1050657.jpg

写真撮る前にひとつ食べちゃったのですが。


というわけで、大満足の食事でした。

料理は、旬の食材にいろいろ工夫を凝らしていて、美味しいのはもちろん、ものすごく楽しい料理です。
ワインもお皿に合わせてグラスで供してくれるデギュスタシオンがすごく良くて。
しかも店内は天井が高く、席の間隔も広く、立派なグランメゾンの雰囲気。

これは人気なのも当然だと思いました。

Category:洋食・西洋各国料理 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ビストロ チョロズディー

2010.02.28 Sun
神谷町の「ビストロ チョロズディー」というお店でランチ。

前菜にラタトゥイユ。

P1050551.jpg


ランチ用のグラスの白ワイン。

P1050552.jpg


メインは、まぐろのソテー。

P1050555.jpg

甘いポテトのピュレと白菜が敷いてある。ソースはタプナードソース。



Category:洋食・西洋各国料理 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

中国名菜 孫

2010.02.28 Sun
お昼にミッドタウン近くの「中国名菜 孫」へ。

P1050539.jpg

お知り合いに紹介してもらって以来、かれこれ10年ぐらい孫さんのお店を贔屓にさせてもらってます。

前菜2品とスープ。

P1050541.jpg
P1050543.jpg
P1050549.jpg


海鮮あんかけチャーハン。

P1050544.jpg


美味しいお店です。


Category:中華・アジア・エスニック | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

スパゲティ 麦小屋

2010.02.28 Sun
お昼に行きました。
外苑前と青山一丁目の間ぐらいにある「スパゲティ 麦小屋」というお店。

P1050538.jpg

なすとベーコンのバターしょうゆ味。

ここのお店は生麺なのが特徴だそうで。
麺の太さはスパゲッティーニでもフェデリーニでもなく、いわゆるスパゲッティの太さ。
確かにモチモチで、普通の乾麺とはかなり違う食感です。


Category:洋食・西洋各国料理 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

リゾット

2010.02.28 Sun
家にある食材を適当に使ってリゾット。

P1030578.jpg

米から作って20分。リゾットって実はかなりお手軽です。

Category:うちごはん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。